1. TOP
  2. 身長サプリメント
  3. アスミール
  4. アスミールの口コミや評判から効果を徹底検証!何歳から飲める成長サプリ?

アスミールの口コミや評判から効果を徹底検証!何歳から飲める成長サプリ?

アスミール公式

目次

アスミールとは?

アスミールとは、比較的小さな子供向けの成長応援飲料として販売されている商品。

 

トリプルカルシウムやZAPバランスなどの独自理論を軸に、幼稚園児や小学生に必要な栄養補給ができるようにしっかり考えられています。

 

豊富なカルシウム、亜鉛・アルギニン・プラセンタなどを配合し、最近ではナットウキナーゼやDHAなどの成分まで追加して、小さなお子様の健康まで考えられた商品。

 

アスミールの開発目的は、ぐ〜んぐんともっと大きく成長させるための栄養をチャージして、お母さんに安心を提供すること。

 

粉末タイプのアスミールを牛乳に溶かして飲むことで、成長に必要な栄養素をバランス良く摂取できることが、小さなお子様をお持ちのお母さんの不安を軽減してくれます。

 

1杯のアスミールで必要な栄養素がまるっと補給できるから、2児の母親でシングルマザーの小倉優子さんも自分のお子様にアスミールを飲ませているそうです。

 

ねばーるくんもCMキャラクターになり、さらなる注目が集まっているアスミール。

 

アスミールに関する詳細情報をこの記事を通じて徹底検証しますので、幼稚園児や小学校低学年のお子様をお持ちのお母さんは、ぜひ最後まで読んでくださいね。

アスミールの口コミや評判から効果を徹底検証!

アスミールは本当に効果的な成長サプリなのか?

 

効果を感じた人と効果を感じなかった人の口コミや評判、評価を紹介することで飲んだ後の効果をイメージできるでしょう。

 

実際の体験者や使用者の声を聴くことが、アスミールの効果を確認する方法のひとつですので、早速チェックしてみましょう。

アスミールで効果を感じた口コミや評判は?

友達よりも背が低かった5歳の息子は、4歳からアスミールを飲み始め、僅か1年間で身長が8cmも伸びた。(5歳児の平均は年間5cmほど)アスミールを朝とおやつや夜に飲み続けたら、本当に成長してビックリ。これは実は小倉優子さんの5歳の長男くんの成長履歴。まさにアスミール効果ですね。

身体が小さかった孫が5歳になってからアスミールを飲み始めたら、ぐんぐんと成長してかなり大きくなりました。ココア味も気に入っているし、何よりも大きく成長できたことで本人も喜んでいるようです。

牛乳嫌いの息子がアスミールを混ぜると毎朝飲むようになり、元気に学校に登校しています。好き嫌いが激しい子供なので、最初は不安でしたがすんなり飲めたし、何よりも栄養価が高いので、このままずっと続けてしっかり成長させてあげたいです。

アスミールで効果を感じなかった口コミや評判は?

夫婦で背が低いので、悩んだ末にネットで探したアスミールを飲ませてみました。子供も最初は美味しいとアスミールを喜んで飲んでいましたが、2〜3ヶ月経って少し伸びたものの激的な変化がなかったので、すごく残念な気持ちになりました。他に良い方法が見つからないのでもう少し続けてみますが・・・。

子供の友達を見るたびに、身長の違いが気になりアスミールを飲ませていますが、徐々に身長は伸びている気がしますが、ココア味の甘いアスミールで太らないかが心配です。早く成長して欲しいという親の焦りなのかもしれませんが、もっとぐ〜んと伸びると思っていたので残念です。

子供にもっと成長して欲しいと考えてアスミールを購入して飲ませていますが、毎日しっかり飲んでいる割には、効果を実感できていません。効果がなくこの値段ということを考えると、コスパが良くないと思いますし、他の商品の方が良いのか少し悩んでいます。

アスミールに関するその他の口コミや評判は?

アスミールの値段は決して安くないけど、皆さんの口コミを見て将来的にぐんぐん大きくなる可能性が高いようなので、息子に飲ませ続けたいと思います。もう少し値段が安くなると、もっと嬉しいし、続けやすいですが・・・。

ホットミルクにアスミールを入れると、ホットココアみたいになり、美味しいと子供も喜んで飲んでくれるし、溶けやすくなって準備も楽になるので、皆さんもホットでアスミールを飲むと良いと思いますよ。

ママブロガーのブログを読んで、本当に効果がありそうなのでアスミールを買いました。我が家にも小4と小1の元気な息子がいるので、育ち盛りの栄養補給にアスミールが役立つはず。美味しいと飲んでくれているので、しっかり成長して欲しいと思います。

アスミールに怪しい口コミがあるって本当?

成長応援飲料のアスミールが怪しいという口コミや評判がネット上のサイトに書かれていることがあります。

 

なぜアスミール怪しいのか?

それはこれまでの口コミを見ればわかるように効果を感じた人と効果を感じなかった人がいるから。

 

ネット上の口コミや評判は悪い情報の方が広がりやすく、アスミールの効果に疑問がある人なら、怪しいとか危険とか副作用とかネガティブな言葉で検索しがちです。

 

そういう言葉で調べて、自分と同じように効果に疑問を感じている人を見つけると安心できますので、それを拡散してしまう。

 

実際にアスミールを飲まずに、その効果を実感せずに、やはりアスミールは怪しいという結論付けを行ってしまうんです。

 

アスミールを子供に飲ませる期間、飲む年齢など正しい方法を知らないとアスミール本来の効果を実感できませんので、このあたりについてもこの記事では紹介していきますね。

アスミールの口コミや評判まとめ

アスミールの評価には、「1年で8cmも伸びた」や「本人も喜ぶほど成長した」という身長の伸びを実感した人。

 

「2〜3ヶ月の飲んだけど激的に伸びてない」や「甘いので太らないか心配」など効果を実感できなかった人や、味付けの不安を覚える人も。

 

アスミールは幼稚園児や小学校1〜2年生の栄養補給をサポートする商品ですし、飲むタイミングや飲み方、飲む時間なども非常に大切な要素。

 

アスミールの効果を最大化するためにも、まずは3ヶ月間飲みながら、生活習慣や睡眠習慣なども改善していくと良いと思いますよ。

 

アスミール公式サイト

 

アスミールは伸びないし効果なしって本当?

アスミールの口コミにも、子供に飲ませたのにほとんど背が伸びなかったとか、少し伸びたものの激的な変化はなかったというものがありましたよね。

 

わざわざ高い値段の商品を購入しているわけですから、思ったほどの効果がなければ、身長は伸びないし効果なしと評価してしまう気持ちもわかります。

 

しかしアスミールは医薬品ではなく、あくまでも成長応援飲料なので、その効果を実感できる人と実感できない人がいるのも当然でしょう。

 

アスミールは普段の食事で摂取できない栄養素の補給に役立てるもので、普段の食習慣も非常に大切です。

 

アスミールが効果なしとか、伸びないという人は、飲んでいる期間が短かったり、飲む年齢を間違えていたりする傾向も。

 

小学校高学年や中学生になってアスミールを飲ませても、成長をサポートできるだけの栄養素を摂取できません。

 

もし誰もがアスミールを飲んで背が伸びるなら、サプリメントではなく医薬品として販売する必要がありますが、世界的なヒット商品になっているでしょう。

 

幼稚園児や小学校低学年のお子様に必要な栄養素はしっかり摂取できますし、成長に役立つと言われている成分も配合されていますので、まずは3ヶ月飲ませてみると良いと思います。

 

そうすることで、体内の栄養バランスが整えば、お子様の成長や健康状態がどんどん改善されていくと思いますよ。

アスミールの原材料や主成分は?

アスミール原材料

アスミールに含まれている原材料や主成分が、どれだけ子供の成長に役立つものなのかを解説します。

 

お子様の成長をサポートする効果が期待できるかは、摂取できる栄養素や原材料を徹底的に調べることでわかりますので、ここでしっかりチェックしましょう。

 

まずアスミールの原材料ですが、

 

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー、精製納豆菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12

 

参照:アスミール公式

トリプルカルシウム配合でカルシウムの吸収率アップ

カルシウムは骨の成長に必要な栄養素なのに、その吸収率の低さから日本人は不足しがちな栄養素。

 

最も吸収率がよい牛乳でも、含有しているカルシウムの4割ほどしか体内に吸収できないので、少しでもその効率を高める必要があります。

 

そこでアスミールでは、3種類の異なるカルシウムを配合することで、吸収率の低さをカバーして、骨の成長をサポート。

 

  • 魚骨焼成カルシウム
  • 胡麻ミネラル
  • ドロマイト

 

魚骨焼成カルシウムとは、魚の骨を洗浄して焼成した天然由来のカルシウム。

 

胡麻ミネラルとは、特殊製法で胡麻に含まれるミネラル分を残しながら、吸収率を低下させる成分を排除して、吸収率を高めている植物性のミネラル。

 

ドロマイトとは、カルシウムの吸収率を高めるマグネシウムを黄金比の2対1で含有している天然珊瑚由来のカルシウム。

 

だから幼児向けの成長応援飲料では、最も大量のカルシウムを摂取することができ、骨量や骨密度の高い質の良い骨への成長をサポートしてくれます。

頑張る力をサポートするアルギニン

アルギニンといえば、子供にとっては必須アミノ酸で成長ホルモンの合成に必要な栄養素。

 

アルギニンが不足すると、成長ホルモンの合成がスムーズにできなかったり、免疫力や疲労回復力が低下するなど、お子様の健康にも悪影響が出てしまいます。

 

しかしアルギニンは子供の苦手な食べ物に含まれていることも多く、食事だけでは摂取量が不足してしまいがちな栄養素。

 

スポーツや活発に運動を楽しむ子供に不足しないように、アスミールにはアルギニンを高配合しています。

体作りをサポートする亜鉛

亜鉛は成長ホルモンのもとになるタンパク質の合成を助ける作用や成長ホルモンの合成や分泌時に必要な酵素を活性化する作用があります。

 

さらに骨の成長に必要な栄養素のひとつですので、亜鉛不足が続くと、丈夫で健康な骨を作れなくなってしまいます。

 

幼少期から成長期までの子供に必要な栄養素のひとつですが、スナック菓子やファーストフードばかり食べていると、どんどん体外に排出されてしまう特徴も。

 

現代人の食習慣では不足しがちの傾向があるので、アスミールでは亜鉛もしっかり配合しています。

CPPとビタミンDでカルシウムの吸収率をアップ!

トリプルカルシウムを含有していることで、豊富なカルシウムを摂取することができますが、その吸収率をさらに高めてくれるのが、CPPとビタミンD。

 

CPPとはカゼインホスホペプチドのことで、カルシウムやミネラル分に吸着することで、食物繊維やフィチン酸の影響による吸収率の低下を予防する成分。

 

天然サンゴ由来のカルシウム吸収素材なので、安全性も高く、近年注目されている成分のひとつです。

 

ビタミンDは腸内細菌が合成することもできますが、食事等で摂取することでカルシウムの吸収率を高めておきたいところ。

 

カルシウムの吸収率を高めてくれるビタミンDとCPPの組み合わせで、アスミールは子供の骨を健康で丈夫な状態に整えてくれるでしょう。

アスミールの対象年齢は?何歳から飲める成長サプリ?

アスミール対象年齢

アスミールの公式サイトを見ても、対象年齢に関する記載がありませんので、何歳から飲ませられるのか?何歳まで飲ませるべきなのかがわかりにくくなっています。

 

ここまで何度か紹介しているように、アスミールの対象年齢は幼稚園児や小学校低学年くらいのお子様。

 

なぜそう言えるのかといえば、アスミールの公式サイトにのっている口コミは、6歳から13歳だから。

 

ちょっと違うのでは・・・と思う人もいるので、アスミールを飲む年齢に関する部分をより詳しく解説しますね。

アスミールで摂取できる栄養素は6〜7歳の子供向け

以前からアスミールに注目していたこともあり、数年前の公式サイトもチェックしていました。

 

現在でもアスミール+牛乳で1日の活動に必要な栄養素の摂取割合の円グラフや棒グラフが掲載されていますので、栄養豊富だというのはそこでチェックできます。

 

それともうひとつチェックすべきなのが、1日の栄養素を食品で摂取した場合に必要な食品量の部分。

 

その注釈には、「6〜7歳の男性の推定平均必要量」という言葉があり、ここからアスミールは6〜7歳の男の子を念頭に考えた商品開発が行われていると推測できます。

 

以前に電話でアスミールに問い合わせた際には、3歳以上のお子様なら大丈夫ですよと言われた記憶もあり、実際に小倉優子さんは4歳から長男に飲ませていたそうです。

 

6〜7歳と12〜13歳では成長に必要な栄養素の量が全然違いますので、小さな子供から飲めるように開発されているアスミールでは、成長期のピークの子供には少し役不足でしょう。

 

1日1杯ではなく、2〜3杯飲まなければならないとなると、今度は特定の栄養素の過剰摂取や、摂取カロリーなどの心配が出てきます。

 

これらのことを総合的に考えると、幼稚園児から小学校低学年までというのが、アスミールの対象年齢だと考えるべきでしょう。

アスミールは大人が飲んだらどうなるのか?

子供用に買ったアスミールが残ってしまったり、子供があまりにも美味しそうに飲むので自分も一緒に飲んでいるというお母さんもいらっしゃるかもしれません。

 

大人が飲んだらどうなのか?

 

カルシウムが豊富なアスミールなので、高齢女性に多い骨粗しょう症のリスクを回避できる可能性はあります。

 

ただ身長を伸ばす効果や実際に身長が伸びるということはないでしょう。

 

そもそも大人になると、骨が伸びる仕組みが無くなっているので、どのようなことをしても身長が伸びません。

 

栄養補給に役立ちますが、大人の場合はアスミールでなければならない理由はないので、あえてアスミールにこだわる必要はないと思いますよ。

アスミールの安全性や危険性、副作用は大丈夫?

アスミール安全性や危険性、副作用

アスミールだけではありませんが、子供に飲ませるサプリメントや普段口にする食品や食材など、安全性の高いものをしっかり選んであげたいですよね。

 

特にアスミールを飲むような世代の子供は、まだまだ免疫力や抵抗力も大人と違って成長段階ですので、ちょっとしたことで体調も崩しがち。

 

幼稚園児や小学校低学年の子供向けの成長サプリメントであるアスミールは、非常に安全性が高く、小さなお子様に安心して飲ませることができます。

 

なぜアスミールが安全なのか徹底解説すると・・・

アスミールの原材料は国内製造のものだけを厳選

小さな子供に飲ませるアスミールだからこそ、原材料は徹底して品質管理が行われているものが良いですよね。

 

海外のものがすべて悪いとは言いませんが、やはり国産の原材料を使っている商品の方が安心できますし、少し高くても納得できますよね。

 

幼稚園に入園前の子供から飲めるので、すべての原材料を国産にしているのは安全性が高いと評価できますし、母親としても安心できるポイントのひとつでしょう。

合成保存料、合成着色料、合成甘味料はすべて不使用。

国内製造の原材料に合わせて、保存料や甘味料の使用も気になる部分。

 

アスミールは、

 

  • 合成保存料
  • 合成着色料
  • 合成甘味料

 

これらを排除していることで、小さな子供でも安心して飲むことができます。

アスミールは国内の工場で製造

国内製造の原材料を使用し、合成保存料などを排除し、国内の工場で製造していることで、非常に安心することができます。

 

実際にどこの工場で製造しているのかは、アスミールのパッケージにも書かれていませんので、明確な工場はわかりません。

 

しかしここまで多くのお母さんに支持されている商品ですし、安全性に徹底的にこだわりのあるアスミールなので、安心して問題ないでしょう。

アスミールは放射能検査も問題なし

東日本大震災以来、国産の商品だと残存する放射能が気になる人も増えていますが、アスミールはその点もしっかりチェック済。

 

放射能検査を実施して、放射性物質が残存していないことも確認済です。

 

実際の検査結果も公式サイトで公開されていますので、不安なくお子様に飲ませることができますね。

アスミールに副作用の報告はないのか?

アスミールの公式サイトやネット上の書き込みを見ても、特に副作用が起こったというような記載は見当たりません。

 

徹底的にこだわっているので安全性も十分に確保されていますし、副作用があるような原材料も配合されていませんので、副作用についてはそこまで気にしなくてもよいでしょう。

 

しかしアレルギーに関しては注意が必要でしょう。

 

原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆を含んでいますので、これらの食物アレルギーが有る場合は、アスミールはあまりおすすめしません。

 

アスミール公式サイト

アスミールのメリットやデメリットは?

安全性も高く、小さな子供に不足しがちな栄養素が豊富なアスミールですが、他の身長サプリメントと比較して、どのようなメリットやデメリットがあるのかも気になるところ。

 

そこで実際にアスミールを買う前にチェックしておきたい、メリットやデメリットを簡単に解説します。

アスミールのメリットは?

アスミールのメリットは、

 

  • 好き嫌いが多い子供でも栄養補給に役立つ
  • ココア味で牛乳嫌いでも飲める子供が多い
  • 骨の成長に必要なカルシウムが豊富
  • 安全性にこだわり副作用の心配がない
  • 500円でお試し購入でき、初月は1日16.7円とコスパが良い

 

幼稚園児や小学校低学年の子供向けの成長応援飲料として人気のアスミールなので、メリットもかなり多いですね。

アスミールのデメリットは?

アスミールのデメリットは、

 

  • ダマになって溶けにくい傾向がある
  • 甘い味付けが苦手な子供だと飲めない
  • 定期コースだと3回の購入が必要になる
  • 飲む期間が短いと効果を実感しにくい

 

粉末タイプの成長応援飲料は味の好みがわかれたり、牛乳が飲めない子供には少しデメリットがあるでしょう。

 

またダマになって溶けにくいという口コミもあるので、定期コースの専用シェーカーは欲しいところ。

 

飲む期間の目安はアスミール以外の身長サプリメントでも3〜6ヶ月が目安なので、最低でも3ヶ月以上は続けることが基本です。

アスミールの販売店舗や購入方法は、最安値はどこ?

アスミール販売店舗・最安値

ここまで読んだあなたなら、アスミールのメリットやデメリット、口コミや評価などもわかったと思います。

 

実際にお子様に買って飲ませてみたいな・・・と思っているお母さんもいらっしゃるでしょう。

 

アスミールは、どこで買えるのか?

実際の店舗での販売状況や、クーポンやキャンペーンの発行情報など、少しでもお得にアスミールを購入する方法、最安値で購入できる販売店情報などをここではまとめて紹介します。

アスミールはスーパーやディスカウントショップで売っているのか?

アスミールが売っているのかチェックしたのが、東急ハンズ・ロフト・プラザですが、どの店舗にもアスミールは置いてありませんでした。

 

ドンキホーテやMrMax、ロジャースなどのディスカウントストアもチェックしましたが、どこにも置いてませんので、実店舗でのアスミールの購入は難しいと思います。

アスミールは薬局やドラッグストアで売っているのか?

薬局やドラッグストアならアスミールが買えると思い、マツモトキヨシやダイコクドラッグ、スギ薬局、コクミン薬局などをチェックしましたが、こちらでも販売なし。

 

他にもウェルシアやヒグチ薬局、ドラッグセイムス、ツルハドラッグ、オーエスドラッグ等の店舗で、店員さんや薬剤師さんに確認しましたが、現状ではアスミールの取扱はないそうです。

アスミールはAmazon(アマゾン)で売っているのか?

Amazonではアスミールを購入することができます。

 

Amazonでは多くのショップが販売していることもあり、定価よりも少し安い3,850円での購入が可能です。

アスミールは楽天市場で売っているのか?

楽天市場でもアスミールを購入することができます。

 

ただ単品や定期コースはなく、「6袋セットで23,390円」か「12袋セット、45,717円」の2つしかなく、まとめ買いなので少し高いというのが調査時点の感想です。

アスミールはヤフーショッピングで売っているのか?

ヤフーショッピングでもアスミールを買うことができます。

 

調査時のヤフーショッピングでの最安値は4,200円でしたが、1袋で8,595円という定価よりもすごく高い商品もありますので、注意が必要でしょう。

アスミールは公式サイトでキャンペーンやクーポンを配布している?

アスミールの公式サイトでは、特にクーポンやキャンペーンなどを配布していないようです。

 

ただ公式サイトには、お得な「チャレンジ定期購入コース」がありますので、それを活用するのが良いでしょう。

 

チャレンジ定期購入コースだと初回はなんと500円、2回目以降3,686円(10%オフ)なので非常にお得にアスミールを購入できます。

 

500円でお試しできるのは公式サイト限定ですし、とりあえずアスミールを飲ませてみたいというお母さんには嬉しいポイントですよね。

アスミールの最安値・激安価格は公式サイトでの購入!

アスミールが実際にどこで販売されているのか調べてましたが、アスミールの最安値は公式サイトでした。

 

中古品や公式サイト以外のネットショップで購入すると、偽物を買わされるリスクや安全面で問題が起こる可能性もあるので、公式サイトが一番安心できるでしょう。

 

それにしてもヤフーショッピングで定価の2倍以上で販売されているとか、知らずに購入するとかなり損しますね。

 

子供向けの成長応援飲料なので、少しでもお得に買って長く飲ませるためにも、公式サイトのチャレンジ定期購入コースをうまく活用しましょう。

 

アスミール公式サイト

 

アスミールに返品保証や返金保証、解約はできるのか?

アスミールに関しては、返品保証も返金保証も基本的にはありません。

 

交換や返品が可能なのは、「商品が破損・汚損していた場合か、注文と異なる場合のみ」それ以外は対応してもらうことができません。

 

チャレンジ定期購入コースの場合は、最低でも3回の受け取りが必須で、途中から単品に変更した場合は、差額を支払う必要があります。

 

まずは3ヶ月継続することではじめて、解約手続きを行うことができます。

 

アスミールの解約方法は、

 

電話で解約の申し出を行う必要がありますので、0120-97-4875(9時〜21時)に電話連絡をしましょう。

 

アスミールの解約は、メールやFAXなど電話以外の方法ではできませんので、ここは大事なポイント。

 

それと次回発送予定日よりも前に連絡すること。

商品が発送されるのは初月の申込み日なので、何日に申し込んだかを覚えておくか、商品到着日から逆算して、少し早めに連絡をしましょう。

 

解約ではなく休止という方法もあるので、子供が飲まなくなったり、少し手元に溜まった場合には、休止して落ち着いてから再開する方法でも問題ありません。

 

アスミールの解約時の注意点は、

 

  • 3回以上継続して受け取っている
  • 解約や休止は電話のみの受付
  • 次回発送日の前に電話連絡する

 

この3点をしっかり押さえておけば、誰でも簡単にアスミールを解約することができます。

アスミールの店舗別、販売状況の比較表

アスミールの販売状況を整理すると・・・

 

販売店やサイト 値段(税込み) 送料
通常価格 4,105円 有料
公式サイト 4,105円 有料
公式サイト 定期初回、500円 無料
公式サイト 2回目以降、3,686円 無料
Amazon 3,850円 無料
楽天市場 6袋セット、23,390円 無料
ヤフー 4,200円 無料
薬局 ーーー ーーー
スーパー ーーー ーーー

最低でも3ヶ月以上飲み続ける必要があることを考えると、公式サイトの「チャレンジ定期購入コース」での購入が最安値でおすすめですね。

アスミールはいつ飲むのが効果的か?

アスミールを買うとついてくるのが、「アスミールの飲み方BOOK」

 

この本にはアスミールのベストタイミングや、美味しく作る方法などがのっていますので、それを参考にするとよいでしょう。

 

成長期の子供は1日に1〜3杯飲むのがおすすめで、大人なら1日1杯が基本的な飲み方だと書かれています。

 

大人の方が飲む量が少ないのは、カルシウムの配合量が多いアスミールなので、カルシウムの過剰摂取を予防するため。

 

成長期の子供と大人ではカルシウムの推奨摂取量が違いますので、お子様の年齢に合わせた飲み方で続けることが基本。

 

お子様が小さい場合には、3杯も飲むとカルシウムの過剰摂取になりかねませんので、この点も注意しましょう。

 

成長期の場合には、朝食時・運動時・夕食時の3杯のアスミールがおすすめ。

 

朝食時のアスミールは、睡眠中に失われた水分補給を促進し、腸のぜん動運動を促進し、お通じの改善にも役立ちます。

 

運動時のアスミールは、運動する30分前に飲むのがベストタイミングでしょう。

 

夕食時のアスミールは、就寝後に訪れるカルシウムが吸収されやすい時間に体内のカルシウム濃度が上がるので、骨の成長に役立ちます。

 

成長期ならこの3回を基本とし、小さな子供は朝か夜にアスミールを飲むと良いと思いますよ。

 

カルシウムの過剰摂取は、高カルシウム血症の原因にもなりますので、アスミールを飲みすぎないことも大切です。

アスミールと類似品の成長サプリメントの違いや特徴は?

アスミールと他の身長サプリメントの違い

アスミールと他の身長サプリメントや成長サプリメントでは、何が違うのか?

 

商品ごとの特徴を比較して、どの商品が良いのかを考えたいというお母さんもいらっしゃるでしょう。

 

そこで実際に販売されている商品と、アスミールの特徴を簡単に整理して紹介しますので、気になる商品がある場合にはこの部分もしっかり読んでください。

アスミールと贅沢のびるんるんを比較

ホタテ貝をマイクロ粒子化したカルシウムとアルギニン・ビタミンDを配合していることで、小さなお子様の栄養補給に役立つと話題の贅沢のびるんるん。

 

ラムネ菓子のような味が人気で1日3粒でよいので、小さな子供でも続けることができる成長サプリメント。

 

対象年齢的にもアスミールと近い商品ですが、総合的に栄養素がバランス良く摂取できるアスミールの方がおすすめでしょう。

 

乳糖不耐症や牛乳が飲めないお子様なら、アスミールではなく贅沢のびるんるんを飲ませてあげると良いと思いますよ。

アスミールとセノビックを比較

5種類の味付けがあり、1000万袋以上もの販売実績、ロート製薬が製造・販売する栄養機能食品ということで、多くのお母さんに人気のセノビック。

 

アスミールのライバル商品ですし、セノビックとアスミールで悩むお母さんも多いんです。

 

セノビックにはボーンペップも配合されていることで効果的だと話題になっていますが、実際の含有量が少ないので、そこまで期待しない方が良いでしょう。

 

値段的にはセノビックの方が安いですが、豊富なカルシウムや栄養バランスを考えると、少し高くてもアスミールの方がおすすめでしょう。

アスミールとノビルンジャーを比較

紗栄子さんもお子さんに飲ませていることで、最近話題になっているのが成長戦隊ノビルンジャー。

 

ノビルンジャーには、ヨーグルト味・チョコレート味・リンゴ味という3種類の味付けがあり、1日2粒飲むだけで良いので続けやすい特徴もあります。

 

丈夫に強く育てることを目的に、ラクトピー乳酸菌や52億個もの乳酸菌を配合した栄養機能食品。

 

手軽に栄養バランスに優れている反面、1日の摂取量に対する栄養摂取割合が低く、値段もアスミールより高いので、ノビルンジャーならアスミールの方がおすすめです。

 

アスミールとせのびーるを比較

ココア味かおいしいぶどう味のタブレットなので、お菓子感覚で小さな子供でも喜んで食べてくれると話題の商品。

 

卓球好き人なら知っている、天才卓球少年の松島輝空選手が3年前から毎日食べていることで、スポーツキッズなら試したい商品かもしれません。

 

RBSという米ぬか多糖体の特許成分が入っていることで、健康維持に役立つ効果も期待できます。

 

RBSの効果や効能は、様々な学会で発表されていますが、免疫力を高めたり、抵抗力を強化するようなもの。

 

健康を維持することで、背が伸びない原因を排除しようという考え方で商品開発を行っていますので、私ならせのびーるではなく、アスミールをおすすめします。

アスミールとカラダアルファ(α)を比較

カラダアルファ(α)は、成長期の10代をターゲットに開発した身長サプリメント。

 

スピルリナを主成分にして、天然由来成分を軸に栄養吸収率まで考えられた商品なので、基本的な考え方はアスミールに近いでしょう。

 

追いクリイチオシの身長サプリメントなので、アスミールかカラダアルファ(α)なら、カラダアルファ(α)を選びたいところ。

 

ただカラダアルファ(α)の対象年齢は10歳以上なので、幼稚園児や小学校低学年までのお子様ならアスミールを飲ませるべきでしょう。

 

お子さまの年齢によって、カラダアルファ(α)かアスミールを選ぶと効率的に栄養補給を行うことができますよ。

アスミールとプラステンアップを比較

プラステンアップは中高生向けの身長サプリメントなので、先ほどのカラダアルファ(α)と同じ年齢の子供を対象に開発された商品。

 

粉末タイプのプラステンアップは、100mlの水や牛乳、ジュースなどに溶かして飲むことができ、スッキリレモン味なので、運動後の摂取にも最適です。

 

スピルリナやα-GPC、クワンソウなどの独自成分を含有していますので、中高生の人気が高まっているところ。

 

プラステンアップの対象年齢もやはり12歳〜16歳くらいなので、幼稚園児や小学校低学年までのお子様ならアスミールを飲ませるべきでしょう。

 

お子さまの年齢によって、プラステンアップかアスミールを選ぶと効率的に栄養補給を行うことができると思いますよ。

アスミールとDr.senobiru(ドクターセノビル)比較

Dr.senobiru(ドクターセノビル)は、子供用の身長サプリメントでも、最も大量のアルギニンを配合していることで話題の商品。

 

アルギニン以外にもクエン酸やボーンペップ、α-GPCが摂取できると話題ですが、アルギニン以外の栄養素は少ない傾向があります。

 

アルギニンの可能性にかけたいというお母さんなら、アスミールよりもドクターセノビルが良いかもしれません。

 

ただ実際に摂取できる栄養バランスはアスミールの方が良いので、総合的に成長をサポートしたいのなら、アスミールの方が良いでしょう。

 

それとDr.senobiruも対象年齢はどちらかといえば、小学校高学年や中学生、高校生なので、お子様の年齢によって商品を選ぶべきでしょう。

アスミールとフィジカルBを比較

フィジカルBもスピルリナを含有していることで、栄養バランスが良いと人気の身長サプリメント。

 

マンゴーミックス味という独特の味付けも話題ですが、私は粒が気になって少し飲みにくく、味付けもちょっと合いませんでした。

 

特に小さな子供だと、マンゴーミックス味よりもアスミールのココア味の方が飲み慣れているために、抵抗なく続けてくれると思います。

 

フィジカルBは通常価格が9,960円なので、アスミールよりも明らかにコスパが悪いですよね。

 

フィジカルBを購入するのなら、アスミールを選んだ方が良いのは間違いないでしょう。

アスミールの販売メーカーと会社情報やお問い合わせ先情報

販売業者 一番星/株式会社イッティ
運営責任者 瀧本洋
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-18−8F
電話番号 0120-97-4875
メールアドレス info@ichiban-boshi.com
ホームページ http://asmile.red/

アスミールの摂取に合わせて背を伸ばすために大事なことは?

アスミールの活用方法

普段から栄養バランスに優れた食生活で過ごしていれば、アスミールのような成長応援飲料で補給できる栄養素と組み合わせることで、お子様の成長に必要な栄養補給を行うことができるでしょう。

 

しかしサプリメントに頼りすぎてしまったり、好きなものしか食べないなど偏食や少食傾向が続いていれば、どれだけサプリメントを飲んでもお子様の背を伸ばすのは難しいでしょう。

 

アスミールを効果的に活用するためにも、子供の背を伸ばす要素を改めて紹介しておきますので、ここで再確認しておきましょう。

睡眠時間の確保が早熟化を予防し、成長をサポートする

アスミールの対象年齢のお子様の場合は、成長ホルモンの分泌量ではなく、成長速度を緩やかにするために毎日の睡眠時間には注意したいところ。

 

慢性的な寝不足状態だと子供の早熟化が進行し、成長期の到来時期が早まり、結果として身長を伸ばすことができなくなります。

 

寝る子は育つと昔から言われていますし、睡眠時間をしっかり確保するだけで、成長期が1年遅れれば、何もしなくても5〜6cmは身長が高くなりますのでおすすめです。

 

幼少期からの睡眠習慣や親御さんの生活習慣の影響を強く受けますので、暗く静かな部屋でしっかり寝かせるようにしてください。

運動習慣を改善して背が伸びるメカニズムを機能させよう。

運動不足は子供の成長にはデメリットになることが多いなので、運動不足を改善して身体を動かす機会を増やすことも大切なこと。

 

運動すると、夜は疲れて早寝できますし、お腹が空いて食欲も食事量も増えるので、背を伸ばしたいなら、まずは運動習慣を見直してみると良いでしょう。

 

子供の場合は運動というよりも、まずは外遊びの機会を増やすこと。

 

幼少期から身体を動かす機会が少ないと、運動神経も発達せずに運動オンチになってしまいますので、週に何回かは外遊びや運動の機会を設けてあげましょう。

1日3食!食事からの栄養補給もバランスよく行う。

1杯のアスミールで1日に必要な栄養補給ができても、普段の食事から摂取できる栄養素はそれ以上に大切なもの。

 

朝ごはんを食べずに学校に行く子供が増えたり、無理なダイエットをして成長に必要な栄養素が摂取できていない子供も増えていますので、食事もちゃんと考えてあげましょう。

 

特に小さな子供は少食や偏食がちな子供が多く、自分の好きなものしか食べられないお子様もいらっしゃいます。

 

しかし味付けや見た目を変えたり、外でBBQをするなど環境を変えてあげることで、嫌いなものも食べられるようになることがあります。

 

苦手だから食べないのではなく、少し食べさせて思いっきり褒めてあげることで、子供の好き嫌いも改善しますので、色々考えてあげましょう。

アスミールのまとめ

この記事では、幼稚園児や小学校低学年の子供向けの成長応援飲料でも人気のアスミールを紹介してきました。

 

小学校低学年までのお子様の栄養補給には、アスミールが最適でしょう。

 

特にカルシウムが豊富なので、小学校低学年に一時的に骨が弱くなり、骨折や骨のヒビに悩む子供が増えますので、その予防にもアスミールは役立ちます。

 

公式サイト限定のチャレンジ定期購入コースは3回の購入が必要ですが、最低でも3〜6ヶ月飲まないと成長サプリメントの効果が実感できないことを考えると、特に問題ではないでしょう。

 

健康で丈夫な幼少期を過ごすことも、成長期までの身長の伸びを鈍化させない大切な要素ですので、アスミールもうまく活用してくださいね。

 

アスミール公式サイト

\ SNSでシェアしよう! /

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング!効果・口コミで徹底比較の注目記事を受け取ろう

アスミール公式

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子供の身長を伸ばすサプリメントランキング!効果・口コミで徹底比較の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 贅沢のびるんるんの口コミや成分、効果は?美味しいサプリで背が伸びる?

  • 伸びない身長サプリメントの特徴と身長サプリメントの基本的な考え方は?

  • 錠剤タイプの背が伸びるサプリが粉末タイプよりもおすすめの理由は?

  • カルシウム配合サプリメントは子供の身長が伸びる?伸びない?

  • 海外製の身長サプリメントは日本製よりも優れた効果が期待できる?

  • カラダアルファ(α)は背を伸ばす効果がある?口コミや評判から徹底検証